アメリカ英語とイギリス英語の違い…ややこしいっ!

最近私はイギリス英語を聞きまくっています。イギリスに留学するまであと3週間。

だいぶ前からイギリス英語に慣れようと頑張っていますが、勉強すればするほどアメリカ英語との違いが目立ってきます。

ややこしいです。

 

031

もともとアメリカのドラマがきっかけで英語が好きになったこともあり、アメリカ英語は小学生の頃から聞いていました。ロサンゼルスに留学していたこともあり、アメリカ英語なら日常生活程度なら問題ありません。

ですが、問題はイギリス英語!アクセントが違うならまだいいのですが、文法や単語もちょっとずつ違ってきて本当にややこしい!アメリカで通じた単語がイギリスでは通じなかったりすることもあり、面倒です。

フライドポテトをアメリカ英語ではFries、イギリス英語ではChipsというのはまだわかりますよ。

イギリスの有名な料理にフィッシュアンドチップスとかありますしね。
でも単語のスペルまで違う必要ありますか!?ややこしすぎて頭爆発しちゃいますよ(笑)

それに、イギリス英語は私にとって聞きにくいです。日本人にとってはイギリス英語はカタカナ英語に似てるから聞きやすい…とか誰かが言ってましたが、全然そんなことないです!1つ1つの単語の発音の仕方が違うこともあり、面倒ですよ。

とにもかくにもイギリス英語の勉強、頑張ります…。

頑張りすぎたらニキビが・・・(^^;
これ使ってスキンケアするといいみたい。
おすすめの大人ニキビを治す化粧品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です